So-net無料ブログ作成

アヒルと鴨のコインロッカー 動画 [邦画見放題]

「アヒルと鴨のコインロッカー」を観ました。実は何度も観ました。しかし毎回、毎回、初めて観る様な、新鮮な気持ちで文字通り「魅入って」しまいます。

この映画の原作は、伊坂幸太郎さんの小説ですが、まさに伊坂幸太郎さんの作品!と言わんばかりに、最後のどんでん返しが待ち受けています。簡単にストーリーを言うと主人公が引っ越し先の隣人に広辞苑を盗むのを手伝わされるのですが、まあよくわからないですよね。(笑)

こればっかりは伊坂作品なので観てもらうのが一番です。なので詳しい内容は割愛します。(笑)出演者も少なく、狭い範囲で展開されるゆったりした空気感の映画なのですが全く飽きることはなく、最後までハラハラというかワクワクする映画です。そして最後にこう口ずさみたくなります。「隣の、隣だ。」
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。